« 早起きしげたろう(山本繁太郎) | トップページ | 金魚ちょうちん »

お国ことば

おはようございます。しげたろうの娘です。

今日は、ふるさと山口の方言についてお話します。(といっても、私の知っている範囲のことなので、お年寄りしか使わない言葉やとてもローカルにしか使われていないものの可能性がありますdespair

我が家は父しげたろうのみならず、母も柳井高校出身。二人の会話は山口ことばです。

山口弁は比較的イントネーションが標準語に近いものの、やはり特徴的な響きを持っています。帰省するとき、新幹線の広島駅に降り立つとちらりちらりと聞こえてくる方言に、私も何やら懐かしいものを感じますheart04

私がおもしろいな、と感じるのは、英語のような時制があることです。

私「お父さんにとっておいたお菓子、どうなってる?」

母「はぁ(※もう、既にという意味)、食べちょら」

↑これだと、既に食べ終わっててお皿が空っぽ。「あら、もう食べ終わってるわ」

母「今、食べよるとこ」

こちらは今まさに食べている最中。「今、食べているところよ」

現在進行感をさらに高めるとこうなります。

母「今、食べよるよ(「せ」にアクセント。すごく一生懸命食べてる感じ)

あと、私が好きなのは接頭語(?)が豊富なこと。私の知る限りこんなのがあります。

さで捨てる、とり捨てる

つち投げる

強い表現も何だかコミカルな響きになりますhappy01

去ぬる(いぬる)など、古語っぽい表現が残っているのも好きです。

帰省すると祖父によく「坊(子や孫への呼びかけ)、いつ東京へ去ぬるんか?」などと聞かれます。

ちなみに、昨年の流行語大賞「どげんかせんといかん!」は山口弁ではこうなります。

どうにかせんにゃぁいけんsign01

比較的柔らかい響きの方言なのですcat

以上、山本繁太郎(山本しげたろう)の娘のブログでしたchickchickchick

http://shigetaro.jp/

|

« 早起きしげたろう(山本繁太郎) | トップページ | 金魚ちょうちん »

ふるさと山口」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1020165/12130711

この記事へのトラックバック一覧です: お国ことば:

« 早起きしげたろう(山本繁太郎) | トップページ | 金魚ちょうちん »