« 金魚ちょうちん | トップページ | 切り抜きしげたろう(山本繁太郎) »

字引しげたろう(山本繁太郎)

おはようございます。しげたろうの娘です。

今日は何も思いつかないのでしげたろうの特徴(?)を思い出してみようと思いますconfident

結婚して家をでてから一年以上たちますが、実家にいたときの父しげたろうの様子でいつも眼に浮かぶのは、立ったまま辞書を引いている姿ですpenguin

小さいころから

「これはなあに?」

「○○ってどういう意味?」

と尋ねるとたいていのことに答えてくれていた父しげたろう。Shigejibiki

ですが、もちろん全てを知っているわけではありません。そんなときには

「お父さんもしらないから調べてみよう」

といつも辞書を引いていましたbook(写真はそんな辞書の一部です。子供たちの学校時代の辞書がたまっていってますcoldsweats01

辞書を引くとたいてい、本来調べたかったこと以外の意味や事柄も書いてあるので、それをもとに話がまた違う方向へ展開していったりしたものです。

子供たちが大人になってからも、ふとした会話の途中で

「そういえばこの単語のつづりはなんだったっけ?」

といった具合に立ち上がっては辞書へ向かっていましたbook

父しげたろうのお友達から、「お父さんは色々なことを知っていて話がおもしろいねぇ」なんて褒めていただくことがありますが、あやしげな西洋の格言から日本の古典まで、謎の知識たちの仕入れ先のひとつは、この字引き作業かも知れませんhappy01

以上、山本繁太郎(山本しげたろう)の娘のブログでしたchickchickchick

http://shigetaro.jp/

|

« 金魚ちょうちん | トップページ | 切り抜きしげたろう(山本繁太郎) »

しげたろうの日常」カテゴリの記事

思い出しげたろう」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1020165/12139548

この記事へのトラックバック一覧です: 字引しげたろう(山本繁太郎):

« 金魚ちょうちん | トップページ | 切り抜きしげたろう(山本繁太郎) »