« みかん色ガードレール | トップページ | 帰省 »

お茶くみしげたろう(山本繁太郎)

しげたろう(山本繁太郎)愛用のお茶セット♪おはようございます。しげたろうの娘です。

今日は我が家のくつろぎタイムについてお話しますcafe

我が家で緑茶を淹れるのは、父しげたろうの仕事です。一般的には私か母がするところなのかもしれませんが、本人が淹れたがるのでいつの間にかしげたろうの仕事になりましたcatface

何やら抽出温度にポイントがあるらしく、沸かしたお湯をまずは湯飲みに入れます。冷め具合を見計らって急須に注ぎます。

時折、「カテキンの多いのを淹れるぞ」と言って熱湯を入れることもあります。お湯の温度の研究に今日も余念のないしげたろうなのでしたpenguin

写真の左にある壺(建水)は、二杯目以降のお茶を淹れる前に湯飲みを洗ったお湯を捨てるものです。たいてい二杯以上は飲みますので壺はいつも大活躍ですjapanesetea

ちなみにしげたろうは学生時代、下宿の近くにあった教室でお茶を習っていたそうです。「男の生徒は、わしだけだったdelicious」と得意げに話すしげたろう。ごくたまに、抹茶を立ててくれる事がありますが、最近はかなりご無沙汰です。

思い出したらまた飲みたくなったので、今度頼んでみようと思いますsmile

以上、山本繁太郎(山本しげたろう)の娘のブログでしたchickchickchick

http://shigetaro.jp/

|

« みかん色ガードレール | トップページ | 帰省 »

しげたろうの日常」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1020165/12281980

この記事へのトラックバック一覧です: お茶くみしげたろう(山本繁太郎):

« みかん色ガードレール | トップページ | 帰省 »